Firehose Flight Data Feed

World’s most comprehensive global flight tracking and ADS-B flight status data feed

航空機のADS-Bポジションとフライトステータスをグローバルにカバーする企業用途レベルのリアルタイムデータフィードです。

Firehose Data Feed

  • 洋上も極地も砂漠も僻地も網羅する世界で最も包括的なグローバルフライト追跡機能とADS-Bフライトステータスデータ
  • 社内の統合化に大活躍
  • 何千もの空港の地上移動データを利用できます
  • しっかりとした開発者向け資料、導入事例、ファーストクラスのサポート
  • 満足度の高いSLA(サービスレベルアグリーメント)オプション
  • FlightAware Foresight™からの予測データなど、あなたのニーズに合わせてカスタマイズ可能なデータソリューション
  • 宇宙ベースADS-B位置データも追加可能

充実したリアルタイムのADS-Bデータフィードで航空機や空港、航空管制を最適化し、拡充しましょう。

FlightAwareのFirehoseは、FlightAwareが処理したフライトの位置情報およびステータスを提供するTCPベースののSSLストリーミングデータフィードです。どのFirehoseも、FlightAwareのADS-Bレシーバー地上ネットワークから収集した上空および地上の位置情報が含まれます。Aireonの宇宙ベースADS-Bネットワーク、データリンク/ACARSプロバイダー、RADARからの位置情報も追加的なデータレイヤーとして付加できる場合もあります。FLIFOデータ、予想到着時間、ブロック情報、より詳しいフライト情報、気象/拡張Mode S/FMSデータも利用可能です。

  • 飛行位置
  • 地上位置
  • フライトステータス、フライトプラン、フライトスケジュール
  • 飛行中の天候
  • 自動設定
  • 航空ADS-Bデータ履歴(リプレイ機能付き)
  • FlightAware Foresight predictive data

FlightAwareのFirehose ADS-Bデータフィードは、同社が保有する何千もの事例やアルゴリズムを使用して毎秒1万機以上の位置情報を蓄積、精査、集計する機械学習/主導型エンジンHyperFeed®を利用しています。HyperFeedはレーダー、地上ADS-B、Mode Sマルチラテレーション(MLAT)、データリンク、Aireon宇宙ベースADS-Bからのデータを統合し、高品質かつグローバルで完全なフライト追跡データを提供します。

一流の航空企業と同じ景色を見よう

FlightAware Flight IDは、フライト全体を通して一貫した独自の識別子です。Hyperfeedは、航空機が機体記号、コールサイン、トランスポンダHEX IDを使用していても、弊社のすべてのデータソースにおいて、このIDに関連するあらゆるフライトデータを関連付けます。FlightAware FlightIDは、大手航空企業との取引を簡素化し、可能にします。

使用例

ログイン

アカウントをお持ちではありませんか? 今すぐ登録(無料)!機能やフライトアラート、その他様々な設定をカスタマイズできます!
当ウェブサイトはクッキーを使用します。当ウェブサイトを使用し、サイト内を移動することで、あなたはこれに同意したこととみなされます。
閉じる
FlightAwareのフライト追跡は広告によりサポートされていることをご存知ですか?
広告表示を許可してくださることでFlightAware.comを無料で提供することができます。表示される広告は関連性の高い控えめなものを選んでいます。FlightAwareをホワイトリストに追加する方法はかんたんに設定していただくことができます。または、プレミアムアカウントのご利用をご検討ください.
閉じる