当ウェブサイトはクッキーを使用します。当ウェブサイトを使用し、サイト内を移動することで、あなたはこれに同意したこととみなされます。
閉じる
FlightAwareのフライト追跡は広告によりサポートされていることをご存知ですか?
広告表示を許可してくださることでFlightAware.comを無料で提供することができます。表示される広告は関連性の高い控えめなものを選んでいます。FlightAwareをホワイトリストに追加する方法はかんたんに設定していただくことができます。または、プレミアムアカウントのご利用をご検討ください.
閉じる
(登録 または ログイン)
  9 投票数 (3.67 平均) と 4,745 閲覧数  

/images/icons/csMagGlass.png / フル

送信時刻:

The Soyuz TMA-11M rocket is launched with Expedition 38 Soyuz Commander Mikhail Tyurin of Roscosmos, Flight Engineer Rick Mastracchio of NASA and Flight Engineer Koichi Wakata of the Japan Aerospace Exploration Agency onboard, Thursday, Nov. 7, 2013, at the Baikonur Cosmodrome in Kazakhstan (Nov. 6 in the U.S.). Tyurin, Mastracchio, and, Wakata will spend the next six months aboard the International Space Station. Credit: NASA/Bill Ingalls

Comments

Please log in or register to post a comment.

ログイン

アカウントをお持ちではありませんか? 今すぐ登録(無料)!機能やフライトアラート、その他様々な設定をカスタマイズできます!