Back to Squawk list
  • 10

Ethiopian 787 hit lighting mast after being sent to wrong de-icing stand

送信時刻:
 
Norwegian investigators have revealed that a de-icing vehicle driver vainly attempted to stop an Ethiopian Airlines Boeing 787-9 from taxiing onto the wrong de-icing stand, before the jet’s right wing struck and felled a lighting mast at Oslo Gardermoen. The aircraft (ET-AUP), which was preparing for departure to Stockholm and Addis Ababa on 18 December 2018, had been given the wrong stand number, even though two de-icing co-ordinators had agreed on the correct stand allocation. (www.flightglobal.com) さらに...

Sort type: [Top] [Newest]


williambaker08
william baker 3
This wasnʻt ETAOP was it??? This same Ethopian 787 with a Battery fire in the tail in the ELT
royhunte92
Roy Hunte 1
ET-AOP is a 787-8 that had the battery fire. ET-AUP is a 787-9 that was involved in this incident.
williambaker08
william baker 1
Thanks. Couldn’t make it out in the photo
pecosllama
Pecos Llama 1

ログイン

アカウントをお持ちではありませんか? 今すぐ登録(無料)!機能やフライトアラート、その他様々な設定をカスタマイズできます!
当ウェブサイトはクッキーを使用します。当ウェブサイトを使用し、サイト内を移動することで、あなたはこれに同意したこととみなされます。
閉じる
FlightAwareのフライト追跡は広告によりサポートされていることをご存知ですか?
広告表示を許可してくださることでFlightAware.comを無料で提供することができます。表示される広告は関連性の高い控えめなものを選んでいます。FlightAwareをホワイトリストに追加する方法はかんたんに設定していただくことができます。または、プレミアムアカウントのご利用をご検討ください.
閉じる