Back to Squawk list
  • 3

Inoculated Against Failure: Airbus A380 Goes Down in a Blaze of Dishonor

送信時刻:
 
The other week Airbus SE announced the demise of its 380 aircraft, after 13 years in service. Launched with about $4 billion in government developmental aid in 2000, the program was from the start a vanity project, intended to show Americans that Europe could build a commercial aircraft that would be bigger, faster, and better than the Boeing 747, which has been in service for 50 years. (spectator.org) さらに...

Sort type: [Top] [Newest]


KobeHunte
wouldnt exactly call it "dishonor". I call it "too expensive".
linbb
linbb 0
We are going to show Boeing a thing or two, one we are going to have the government pay for part of it, two its going to be bigger and better than the 747. How did that turn out for you airbus? LOL

ログイン

アカウントをお持ちではありませんか? 今すぐ登録(無料)!機能やフライトアラート、その他様々な設定をカスタマイズできます!
当ウェブサイトはクッキーを使用します。当ウェブサイトを使用し、サイト内を移動することで、あなたはこれに同意したこととみなされます。
閉じる
FlightAwareのフライト追跡は広告によりサポートされていることをご存知ですか?
広告表示を許可してくださることでFlightAware.comを無料で提供することができます。表示される広告は関連性の高い控えめなものを選んでいます。FlightAwareをホワイトリストに追加する方法はかんたんに設定していただくことができます。または、プレミアムアカウントのご利用をご検討ください.
閉じる