Back to Squawk list
  • 9

Qantas flight from Sydney to Dallas turns back due to noisy cabin door

送信時刻:
 
Qantas flight QF7 from Sydney to Dallas has returned to Sydney due to a noise issue inside the cabin. A door seal was creating a high-pitched whistling noise in the cabin, so in the interests of passenger comfort the captain decided to return to Sydney, a Qantas spokesman said. (www.abc.net.au) さらに...

Sort type: [Top] [Newest]


Highflyer1950
In the good old days you would stuff the gap with wet paper towels......noise gone! Of course you would also get some weird looks from the ground staff when the door opened and all that crap fell out!
FrankHarvey
On second thoughts maybe there was an issue in maintaining cabin pressure during a long overwater flight.
FrankHarvey
Isn't this what duct tape is for ?
whip5209
Bubble gum might work better.

ログイン

アカウントをお持ちではありませんか? 今すぐ登録(無料)!機能やフライトアラート、その他様々な設定をカスタマイズできます!
当ウェブサイトはクッキーを使用します。当ウェブサイトを使用し、サイト内を移動することで、あなたはこれに同意したこととみなされます。
閉じる
FlightAwareのフライト追跡は広告によりサポートされていることをご存知ですか?
広告表示を許可してくださることでFlightAware.comを無料で提供することができます。表示される広告は関連性の高い控えめなものを選んでいます。FlightAwareをホワイトリストに追加する方法はかんたんに設定していただくことができます。または、プレミアムアカウントのご利用をご検討ください.
閉じる