当ウェブサイトはクッキーを使用します。当ウェブサイトを使用し、サイト内を移動することで、あなたはこれに同意したこととみなされます。
閉じる
FlightAwareのフライト追跡は広告によりサポートされていることをご存知ですか?
広告表示を許可してくださることでFlightAware.comを無料で提供することができます。表示される広告は関連性の高い控えめなものを選んでいます。FlightAwareをホワイトリストに追加する方法はかんたんに設定していただくことができます。または、プレミアムアカウントのご利用をご検討ください.
閉じる
Back to Squawk list
  • 13

Trip Report: Onboard the Airbus A321neo’s Inaugural Revenue Flight

送信時刻:
 
On Wednesday, the Airbus A321neo made its inaugural revenue flight, between San Francisco (SFO), and the Nation’s capital, Washington D.C. (DCA). The launch customer, Virgin America, operated the fittingly-designated “Flight #1” (callsign “Redwood 1”). (airwaysmag.com) さらに...

Sort type: [Top] [Newest]


PlainSpeaking
Much is made of the fact that this aircraft is much more fuel effecient that other Airbus airplanes. And though the "neo" stands for "new engine option" it is the airframe itself that seems to get all the kudos. My question is how much of the increased fuel efficiency is direcly attributable to the airframe and how much to the to the engine?

ログイン

アカウントをお持ちではありませんか? 今すぐ登録(無料)!機能やフライトアラート、その他様々な設定をカスタマイズできます!