Back to Squawk list
  • 16

Airline Flies Six-Hour ‘Flight To Nowhere’ Following Bird Strike

送信時刻:
 
A plane flew a six-hour “flight to nowhere” after a bird strike in mid-air. KLM flight 515, which departed Amsterdam Schiphol airport for Zanzibar, Tanzania, on 28 February, was flying over the Mediterranean Sea just south of Greece when the crew made the decision to turn back for the Dutch capital. (www.independent.co.uk) さらに...

Sort type: [Top] [Newest]


bentwing60
bentwing60 4
As several comments from the article point out, a B1rd strike at 390, Kinda doubt it!
xtoler
Larry Toler 3
Maybe they had to burn off fuel. I was working a flight from RIC to LGA on an EMB145 and our gear wouldn't retract. We flew circles around Eastern VA for an hour before we could land. I was keeping my pax entertained by pointing out landmarks and some good fishing holes between the Chickahominy and James Rivers.
shenghaohan
Shenghao Han 1
Could be a unnoticed hit at low altitude (or even 13000 feet), then vibration got worse/lose power later in flight.

ログイン

アカウントをお持ちではありませんか? 今すぐ登録(無料)!機能やフライトアラート、その他様々な設定をカスタマイズできます!
当ウェブサイトはクッキーを使用します。当ウェブサイトを使用し、サイト内を移動することで、あなたはこれに同意したこととみなされます。
閉じる
FlightAwareのフライト追跡は広告によりサポートされていることをご存知ですか?
広告表示を許可してくださることでFlightAware.comを無料で提供することができます。表示される広告は関連性の高い控えめなものを選んでいます。FlightAwareをホワイトリストに追加する方法はかんたんに設定していただくことができます。または、プレミアムアカウントのご利用をご検討ください.
閉じる