Back to Squawk list
  • 4

Airbus just acquired a prop plane to act as a research lab in the sky, collecting data to develop self-flying aircraft – here's how it works

送信時刻:
 
Airbus' Silicon Valley incubator Acubed is pressing forward with a data collection program that will support future autonomous flight operations. Acubed's Project Wayfinder just acquired a Beechcraft Baron 58 and equipped it with onboard cameras and instrumentation to be used as a flying lab for researchers. Successful test flights of a self-flying Airbus A350-1000 XWB proved the concept of self-flying planes viable with Project Wayfinder aiming to make it a reality. Airbus proved that… (www.yahoo.com) さらに...

Sort type: [Top] [Newest]


chrisrobey
CHRIS ROBEY 3
The story behind this story is that the Beech Baron and aircraft just like her will never be replaced by a self-flying a/c because they are designed for people who love to pilot aircraft. How extremely ironic!

ログイン

アカウントをお持ちではありませんか? 今すぐ登録(無料)!機能やフライトアラート、その他様々な設定をカスタマイズできます!
当ウェブサイトはクッキーを使用します。当ウェブサイトを使用し、サイト内を移動することで、あなたはこれに同意したこととみなされます。
閉じる
FlightAwareのフライト追跡は広告によりサポートされていることをご存知ですか?
広告表示を許可してくださることでFlightAware.comを無料で提供することができます。表示される広告は関連性の高い控えめなものを選んでいます。FlightAwareをホワイトリストに追加する方法はかんたんに設定していただくことができます。または、プレミアムアカウントのご利用をご検討ください.
閉じる