(登録 または ログイン)
  9 投票数 (4.71 平均) と 7,088 閲覧数  

/images/icons/csMagGlass.png / / フル

Antonov An-225 Mriya (UR-82060)

送信時刻:

The big Antonov makes an evening takeoff on runway 36C at Charlotte, North Carolina USA. The world stopped while everyone who could came out to witness the takeoff this huge aircraft. We collectively held our breath and when it rotated everyone was cheerful and happy and talking to each other about their mutual experience of a historic moment. Then abruptly, it was business as usual. After a short pause while any wake turbulence dissipated, a commuter jet blasted off and it was back to work for people who can still dream.

Comments

Please log in or register to post a comment.

運航表
1998年のUR-82060に関する全資料を検索しますか? 今すぐ購入。1時間以内に入手できます。
日付 機種 出発地 目的地 出発時間 到着 飛行時間
2016年05月17日 A225パース空港 ()Al Maktoum Int'l () 05時59分 AWST 14時03分 GST (?) 12:04
2016年05月15日 A225クアラルンプール国際空港 ()パース空港 () 06時11分 MYT 11時52分 AWST 5:41
登録ユーザー(登録は無料で簡単です!)は4 monthsの履歴を見ることができます。 登録する
 

ログイン

アカウントをお持ちではありませんか? 今すぐ登録(無料)!機能やフライトアラート、その他様々な設定をカスタマイズできます!